便秘に効く

MENU

キャベツ酵素の作り方

このページは、ヨーグルトが苦手なんだけど・・・、乳アレルギーで・・・。

 

とまあ理由は様々あるかと思いますが、とにかく、ヨーグルトが食べれない人のために、「何か代用できるものはないか?」

 

と探しに探し見つけてきたものです。

 

わたしも実際につくり試しに飲んでみましたが。味が・・・。

 

なんと表現すればいいのか・・・。「塩っ気のない漬物ジュース」(想像してみて下さい)

 

まあ、とにかく作り方を説明します。

 

キャベツ酵素の作り方

 

材料: キャベツ 半分   水100ml 砂糖大さじ2杯

 

1.キャベツを水洗いし、ざく切りにします。

 

2.キャベツと水、砂糖をミキサーにかけて、どろどろのキャベツジュースを作ります。

 

3.ガラスの容器に移し、常温で約3日間 醗酵させます。
この時、ふたはしっかり締めないでください。
キャベツには乳酸菌のほか、酵母菌も着いていますので、炭酸ガスが生成し、爆発します。
3日間立つと漬物のようなにおいがしてきますのでそれを目安に醗酵を終了します。

 

4.ガーゼで 3.を濾してキャベツのカスを取り除き、冷蔵庫に保管。

 

飲む量は1日300〜400mlが目安です。

 

日持ちはしませんので、必ず、冷蔵庫に保管してから、3日間のうちに飲み切ります。

 

なお、「臭いが気になる」という方は、レモンのような香りのきつい柑橘系を混ぜると気にならなくなります。
また、砂糖やはちみつ、オリゴ糖を入れて飲んでいただいてもOKです。(できればカイテキオリゴを入れて下さい)