MENU


はじめまして
すっきりNAVI管理人の「すっきり」と言います。

 

このサイトをすでに見てくれている方は薄々感じているとは思いますが、

 

このサイトって「なんかちょっと異色な雰囲気を醸し出している」感じがするんじゃないかなと思います。

 

たぶん理由は、

 

私は便秘の専門ではなく、土壌微生物の専門だからでしょう。(最近は腸内細菌学も学び、このサイトに盛り込んでいます)

 

土壌微生物と腸内細菌・・・

 

大抵の方は「土壌微生物と腸内細菌って全くちがうジャンルじゃないの?」

 

そう思われるかもしれません。

 

でも、土壌に生存している善玉菌の種類も腸内善玉菌の種類も

 

その多くは同じ種類の善玉菌が生存しているのです。

 

もちろん、腸内にしか生存していない細菌もいますし、土壌にしか生息していない細菌もいます。

 

だけど、その多くの善玉菌はほとんど同じ種類なのです。

 

であれば、その性質も同じではないのかな?

 

 

たとえば、便秘の方の共通点として「便が腐卵臭(ドブ臭)がする」ことがあげられます。

 

そして、土壌学で言えば、「腐卵臭(ドブ臭)がする土壌」と言えば「田んぼ」が挙げられます。

 

なぜ、腐卵臭のする硫化水素が発生してしまったのか?

 

じつは、「大腸内」も「田んぼ」も、まったく同じことが原因で起きてしまっているのです。

 

 

田で硫化水素が発生する原因:

田で硫化水素が発せする原因は、まず、稲の収穫が終わったあと、稲わら(繊維質)を田から持ち出さず、そのまま、トラクターで耕してしまいます。
耕してしまうと、稲わらは土に混ざってしまいますよね。
土の浅い部分に残っている 稲わらは、酸素が多いので分解が得意な好気性菌に分解されますが、土の下層に残った稲わらは、酸素の少ない嫌気的な環境なので、分解が苦手な嫌気性菌には分解ができません。
そして、それらが分解されず、翌春、苗を植え付けるため、田んぼに水を張ります。
繊維質にはCOOH(カルボキシル基)を多量に含んでいますが、この末端のHイオンが放出されます。
この水素イオンと土の硫黄分、それから硫化水素産生菌などの菌によって硫化水素が発生してしまいます。

 

でも、田に水を張る前に、土壌菌によって稲わらをしっかり分解させておけば、硫化水素は発生しません。
もう一つの対策は、稲わらに乳酸菌などを摂り付かせると分解しなかった稲わらからは硫化水素は発生しなくなります。

 

 

これは大腸内も同じです。
よく「便秘には不溶性食物繊維が効く」と言われています。
でも不溶性食物繊維は「あくまで大腸内が善玉菌優勢となっている状態」で摂取しなければ、田と同じく硫化水素を発生させ、腸を弱めていくのです。

 

便秘の方には「食生活を昔の日本のように、穀物、菜食主体にしなければ改善できない」という考え方が広く浸透してしまい、

 

実際には、「便秘には野菜だ」を合言葉に逆に悪化していく方が後を絶たないように感じています。

 

 

 

そこで、「便秘改善に本当に必要なことはなんなのか」を追求するべく、腸内善玉菌の生理生態を、私が何よりも知っている土壌微生物に置き換えて見たのです。

 

 

土壌粒子の団粒化(フワフワの状態になること)を便の団粒化に置き換え・・・。

 

土壌の善玉菌が増えていく指標であるC/N比(炭素率)を、野菜(C)と肉類(N)に置き換え・・・。

 

土壌に生息する善玉菌は多糖類を材料に有害物質を有益な物質に作り直しますが、腸内善玉菌は可能なのか?

 

何よりもこれらのことが、わたしの大腸に、便秘に、どのように影響するのか?

 

そして、これまで「薬事法に触れる」「研究機関、大学間との派閥」「データ、研究不足」といった理由で、

 

あいまいだった腸内善玉菌のなぞが、便秘解消法のなぞが、

 

そして土壌微生物をその土地に定着させることで、
植物のミネラル吸収を促進し、土壌をふくよかにし、有機酸によって有害菌の抑制するといった、大きな貢献を果たすように、
私たちがあるものを摂取していき、腸内善玉菌を増やすことで便秘改善に大きな効果をもたらすこと を知ったのです。

 

善玉菌をグングン増やし、便秘改善にとてつもなく効果的な、そのあるものとは、決して特別なものではなく、

 

意外にも私たちが普段から口にしている炭水化物(多糖類)だったのです。

 

そうして、この炭水化物(多糖類)に着目し、長年、悩んでいた便秘が、腸内リセットを実施した後、試行錯誤のうえ1カ月ほどで改善したのです。(試行錯誤しなかったら、1週間で改善できたかも)

 

 

また、たぶん便秘に困っている方が使っているだろうなってサプリやお茶、オリゴを徹底的にリサーチし、

 

メーカーが公にしないことや、サプリの欠点、利点、すべて踏まえたうえで、論理的に組み合わせて体系化していきました。

 

そうして、腸内リセットをさらに善玉菌が増やせるように、なるべくいろんな症状の便秘に対応できるように体系化したものがバイオティクス解消法です。

 

 

そんなこんなで、「私自身がやってきた便秘解消法はもしかすると革新的な解消法では?」「もしかすると、オリゴ糖や乳酸菌サプリを摂取しても善玉菌を増やせず、便秘に悩んでいる人がたくさんいるんじゃないか?」と考えるようになっていったのです。

 

 

 

そこで便秘の専門家ではない私が、「自分の能力を超えている」と感じつつも、腸内善玉菌を得意分野の土壌微生物に見立てて、便秘というジャンルにかなり突っ込んだ内容のサイトを作ることにしました。

 

そうして未だ未完成のサイトがこのすっきりNAVIです。(ほんと、申し訳ございません・・・。)

 

なんせ、ものすごく奥が深いところまでとことん調べ、煮詰めに煮詰め、いろんな方に試してもらって体系化していっているんで・・・。

 

 

そして、もう一つ「伝えなければ、大変なことになるんじゃないか?」と気になっていることもありました。
それは「キャンドルブッシュのような下剤入りの便秘茶が大量に流通していること」です。

 

キャンドルブッシュが下剤ということを知らずに飲み続けると、大変なことになってしまいます。
(詳しくはお勧めできない便秘茶、サプリ(便秘茶の副作用)をご覧ください。)

 

 

便秘に関する商品を製造しているメーカーに限らず、ダイエットメーカーなんかもめちゃくちゃです。

 

 

 

「合法であれば何でも売って良いのかっ!?・・・。」

 

・・・本当に悲しいことだと思います。

 

また、「自分たちがどんな商品を作っているのか?」すら解っていないメーカーもたくさんあります。

 

そして、「自分たちが、どんな商品を紹介しているのか?」すら解っていないブログサイトも数知れずあります。

 

 

 

まあ、わたしが伝えていることなんて本当に小っちゃく、しょっぼ〜い正義感だとはおもいますが・・・。

 

 

 

そんなこんなで、一部のメーカーやブロガーに睨まれているいわくつきのサイトではありますが(だから顔出しはちょっと遠慮しています)

 

そんなことは本当はどうでも良いんです。

 

当サイトの一番の目的は「善玉菌を増やし、便秘を改善できるサイトを作成すること」ですから。

 

このすっきりNAVIがあなたの便秘改善に役に立てたらなによりもうれしいです!